業者へ依頼

芝張りを業者へ依頼する場合、芝を張る広さによって価格がほぼ決まります。住まいの地域や張る芝の質によっても多少差はありますが、一般的には1平方メートルあたり2,000円から4,000円というのが相場です。しかし、これは土壌が整備された土地へ張る場合の料金で、実際は土壌改良や草の処理代、小石を取り除くなどの作業が入ったり平らに均す整地が必要な場合は別途料金がかかることが多いようです。 通常、芝張りにかかる料金には人件費・材料費が含まれている場合がほとんどですが、業者によっては別途材料費や人件費がかかることがありますので事前に確認したほうが良いでしょう。複雑な形に加工して芝張りを行う必要がある場合は追加料金がかかる場合もあります。

日本にはもともと芝が自生しており、高温多湿である日本の環境に耐えられる植物です。最も古い文献は万葉集などの和歌で芝について記述されているものです。当時の芝は野生の物だと考えられており、現代のような庭作りのための整備した芝ではなかったと言われています。しかし、平安時代に書かれた日本最古の造園書では芝が造園の材料として利用されていたことがわかります。この頃から庭を美しく飾るために芝張りが行われていたと考えられています。 西洋の芝が入ってきたのは明治時代のことで、品種によっては北海道などの冷涼な地域で生育するため日本に自生していた高温多湿に適した芝が育たない地域でも芝を楽しむことが出来るようになりました。